【出店紹介】三遠ネオフェニックス楽市

三遠ネオフェニックス楽市

毎月第三土曜日に行われる『駒屋横丁』でおなじみの『三遠ネオフェニックス楽市』です。
私たちは、設楽町の間伐材・杉とヒノキから炭を作ることを本業としています。
また、プロバスケットボールクラブ・三遠ネオフェニック公認の『三遠ネオフェニックス楽市』の屋号を取得し、自家製の炭を使い、東三河と遠州の優れた食材を調理し、三遠地域のイベントで販売もしています。
こまやふぇす2019では、オリジナルの田原ポークフランクフルト、地元の旬の食材と渥美の老舗・みうらや製麺の麺を使用した焼きそばを自家製の炭で調理します。

■ホームページ
http://sumiye.jp